黒字化サポート

現在日本では約2割から3割の法人が欠損会社(赤字会社)といわれています。その多くに共通することとして、経理をきちんとしていないことが挙げられます。帳簿付けは年に1回だけ…これでは現代の厳しい経営環境を生き残っていくことは難しでしょう…毎月月次で自社の経営状況をきちんと把握し、毎月改善に取り組む、、またはその数値をもとに新たなる一手を打つことが重要です。当法人では毎月月次をサポートし黒字化を応援します。

月次決算サポート

金融機関等の対応も含め、毎月きちんと数字を把握していくことは、これからの時代必須です。当法人では毎月クライアント様にお伺いすることを原則とし、コミュニケーションを取り、経営者様がお困りのことを一番近い立ち位置でサポートしていきます。

イメージ画像

中期経営計画・単年度経営計画

赤字から脱却するためには、自社がどのような方向に進んでいくのかをきちんと見定める必要があります。経営計画を作成することで、自社の方向性を目で見える形にし、経営者様自身の経営判断として使って下さい。また従業員に見せることで、やる気を引き出し全社一丸となって目標を達成することや金融機関との交渉にも役立ちます。経営計画をまだ作っていない経営者様は是非作って下さい。

イメージ画像

予実対比(モニタリング)

経営計画の作成後、なんのフォローもしなければ、その計画はただの「絵に描いた餅」です。そうならないために当法人では計画作成後、毎月立てた計画と実績の対比を行い、毎月修正あるいは改善を行うことで、目標をきちんと達成できるようにサポートします。

イメージ画像